×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

.NET Framework 3.0

Microsoftの最新OS WindowsVistaの最新ニュース,SP1,新機能,動作環境,バージョンの種類,FAQなど情報を掲載
メニュー

TOP

Windows Vistaとは

Windows Vistaニュース

WindowsVista SP1

WindowsVistaカスタマイズ

Windows Vista動作環境

WindowsVistaの種類

WindowsVista FAQ

画像ギャラリー

用語集

情報サイト

ダウンロード

その他

Windowsの歴史

雑誌レビュー

リンク

相互リンク

かんたん相互リンク

ABOUT

当サイトについて

問い合わせ

サイトマップ

更新履歴

スポンサード リンク

TOP > Windows Vistaとは > .NET Framework 3.0

.NET Framework 3.0

Windows Vistaに標準で用意されている.NET Framework 3.0に関する情報です。

1..NET Framework 3.0とは

マイクロソフトのアプリケーション実行環境。旧名はWinFX。

.NET Framework(共通言語ランタイム、基本クラスライブラリ)は2.0のままであり、WPF(Windows Presentation Foundation)、WCF(Windows Communication Foundation)、WF(Windows Workflow Foundation)、WCS(Windows CardSpace)のサブセットが追加されたものが.NET Framework 3.0となる。
.NET Frameworkの最新バージョンは、LINQやASP.NET AJAXに対応した.NET Framework 3.5が公開されている。

  • WPF(Windows Presentation Foundation、コードネーム Avalon)
    GDIに代わる画面描画用の新API。XAML(ザムル)という仕組みが用意され、UIとロジック(プログラム)が分離され、UIをXML、ロジックをC#、VBで記述する。
  • WCF(Windows Communication Foundation、コードネーム Indigo)
    新しいWebサービス技術。既存のASP.NET Webサービスなど、分散アプリケーション・テクノロジの次期バージョンの位置づけ。
  • WF(Windows Workflow Foundation)
    次世代ワークフロー基盤。システムワークフローやヒューマンワークフローといったワークフローを、統一されたモデルで記述できる基盤。
  • WCS(Windows CardSpace、コードネーム InfoCard)
    現行のパスワードに代わる認証の仕組み。多数のログイン名、パスワードの管理が改善される。
.NET Framework、CLR、基本クラスライブラリ、開発環境の対応
.NET Framework CLR、基本クラスライブラリ 開発環境
1.0 1.0 Visual Studio .NET 2002
1.1 1.1 Visual Studio .NET 2003
2.0 2.0 Visual Studio 2005
3.0 2.0 Visual Studio 2005+Visual Studio 2005 Extensions
3.5 2.0 Visual Studio 2008(開発コード名 Orcas)

Windows VistaではAPIがWin32 APIから.NET Framework 3.0へ変更される予定であったが、Win32 API主体のまま出荷となっている。

2..NET Framework 3.0 実行環境、開発環境

.NET Framework 3.0の実行環境、開発環境の構築方法は以下リンクに公開されている。

.NET Framework 3.0 環境構築

WPFでの簡単なアプリケーションの開発手順はこちらを参考に。
WPF(Windows Presentation Foundation)+XAML入門

3..NET Framework 3.0 リンク

.NET Framework 3.0に関するリンクです。

2008/03/05 小型化,細分化していく.NET Framework ITpro

2006/11/07 米Microsoft,「.NET Framework 3.0」の開発を完了 ITpro
米Microsoftは.NET Framework 3.0が製造段階(RTM)に入ったと発表。
.NET Framework 3.0 環境構築に関してはこちら

2006/08/30 VB 6業務アプリはいつまで使えるの? Vistaでは? @IT
VB6の今後と、VistaでのVB6のサポートに関して。VistaにはVB6 ランタイムの主要コンポーネントが同梱される予定のため、基本的にはVB6で作成したアプリケーションは動作する。がVB6のサポート切れ、昨今のPCのマルチコア化、洗練されつつあるVisual StudioのIDEを考えると、VB6を使い続けるよりも.NETに移行すべきではないかと述べられている。

2006/07/05 .NET Framework 3.0とは? Database Professionalsとは? @IT

2006/06/12 WinFX から .NET Framework 3.0 への名前変更について Microsoft

2006/06/12 Microsoftの「Web2.0」と「.NET 3.0」 ITmedia
WinFXと.NETの二つのブランド名が混乱を招くと考え、MicrosoftはWinFXを.NET Framework 3.0へと名称変更。

2006/05/17 Vistaに「Visual Basic 6.0」が必要か? ITpro
Windows Vistaでは,ネイティブAPIは.NET互換の「WinFX」になる予定であったがそれは撤回され,現在では,Windows VistaのネイティブAPIはWin32で,WinFXはその上に“被さる”ライブラリという位置づけになっている。

2006/02/01 MicrosoftのWinFX用UI作成ツールを試す ITpro

2004/01/07 WinFXのインパクト
MicrosoftはWindowsの次期バージョン(開発コード名:Longhorn)の発表に合わせて、新APIセットのWinFXを発表。WinFXは.NET Frameworkがベース、老朽化したWin32 APIの後継となるように設計。


TOP Windows Vistaとは Windows Vistaニュース WindowsVistaカスタマイズ Windows Vista動作環境
WindowsVistaの種類 WindowsVista FAQ 画像ギャラリー 用語集 情報サイト 当サイトについて
Windows Vista最新ニュース、Vistaの仕組み掲載 - WindowsVista情報局
相互リンクを随時募集しています。  にてお問い合わせください。
当サイトはリンクフリーです。
Copyright(C) 2006-2008 koike All rights reserved.